トピックス

月別アーカイブ
2017年3月
2017年1月
2016年12月
2016年8月
2016年5月
2016年3月
2016年2月
2015年12月
2015年11月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年2月
2014年12月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年7月
2013年3月
2013年2月
2012年12月
2012年11月
2012年7月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年6月
2011年4月
2010年12月
2010年9月
2010年6月
2010年4月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月

トピックス

2016年8月23日 【重要】メールアドレスの流出について

このたび、愛知県産業労働センター(指定管理者:アイラック愛知株式会社)において、ご利用者の方のメールアドレスを他のご利用者の方にも閲覧できる形でメールを送信してしまった事案が発生致しました。
ご利用者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけすることになりましたこと、深くお詫び申し上げます。
これまでに当館が確認した事実と、当館の対応について、以下の通りご報告申し上げます。

1.経緯
平成28年8月20日(土)に当館が会議室のご利用者様に対し、会議室で利用する備品の案内について会議室担当者が電子メールで一斉送信致しました。
翌21日(日)に当該メールを受信したご利用者様から当館あてにメールがあり、他ご利用者様のメールアドレスが閲覧できる状態でメールを送信してしまったことが判明致しました。
これを受け、当該メールを送信した担当者の全ての送信メールを調査した結果、7月23日(土)に5通・18件、7月30日(土)に3通・10件、8月20日(土)に7通・30件、合計15通・58件の漏洩が判明致しました。

2.原因
本来、ご利用者様への案内をメールで送信する際には当館マニュアルに沿ってアドレス(宛先)はBCC欄を使用し送信すべきところを、宛先欄を使用し送信してしまったため本事案が発生致しました。

3.対象となるご利用者様への対応
誤送信してしまった会議室ご利用者様に、当館よりメールによりお詫びを申し上げ、当該メールを削除して頂くようお願いするとともに、改めてお電話にてお詫びをお伝えさせて頂きます。

4.今後の対応について
個人情報の取り扱いについて全職員を対象に教育を実施、徹底致します。
今後メールを送信する場合には、マニュアルに沿って、2人以上の担当者が宛先入力等を確認の上、送信することを徹底致します。

以上、今後このようなことのないよう再発防止に努めてまいります。
今後とも引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

アイラック愛知株式会社
愛知県産業労働センター
館長 水野 恵

ページトップ